オチェーアノ料理篇に続き、
テラスからのファンタズミック篇でござい。( ̄▽ ̄)

久々のファンタだったけど、もぅ何度も観てるし、
クリスマスん時のカラー鑑賞で感じた、

あの殺気立った雰囲気はもぅイヤだな…。

って思って。

「優雅にのんびり行かない?」とアタシが言ったら、
「いっそのこと観ない。食べ続ける。ってのが一番優雅だよね?」とダンナ。

うーん…そ、そ、そうだよね…
でも、貧乏性だから、それはムリーーー。ゞ( ̄∇ ̄;)

ダンナだって観ないで帰るなんてできないハズだ!

でも、今回はゆっくり行こうと思ったとです。

…どうせゆっくり行くと決めたなら、最後に行ってみる?

最後に行ってもちゃんと観れるのか!?

よし!今回は検証だ!( ̄‥ ̄)=3 おっとな~!(大人)



今回はパールエリアだったので、コースの方々と一緒のテラス。

ふと見ると、隣のエリアの方々は案内が開始された模様。
ピアッツァ方面のテラスへ向かってるみたいでした。
遠くと見ると、コースの方々も移動してる感じ?

…どっちにしても…
ウチらの案内は一番最後なんだな。
(´・ω・`)ションボリ

ファンタ開始5分前になっても、まだ案内されなくて
オイ。どーなってんだ?と思った時に案内開始。

周りのゲストさん達が移動して行くのを確認して、
最後に行ってみました!

コースの方のテラスの出入り口は、手前と奥と、2カ所あって、
とりあえず手前の方からイン。

階段はギッシリ詰まってました。

やっぱり階段へ行く方が多いみたいですネ。
階段以外も、1列目は埋まってました。←当たり前?

でも、逆に言えば
階段以外は1列目が埋まってるだけ。

ウチらは、テラスの一番左側の2列目へ。

2列目と言っても、後ろには誰もいないので
前後のスペースは広く使えました♪

まぁ~~スペースに余裕はあるけどぉ~
やっぱり1列目の人の隙間から見る感じになるので、
前にどんな人が来るかで、大きく変わるかもな~。
もぅコレは「運」としか言い様が無い…。(^▽^;)
ダンナはそこそこ身長があるので、全く問題無く観えたそうです。

アタシは、前の人が女性だったので何とか!

隣の人との間も比較的空いてるので、
全く視界を遮らないというのは難しいけど、
鑑賞には問題無いレベル。

ただ…この女性が被ってた
ニットの帽子がボンボン付きで… ( ̄д ̄) エー

横を向く度に視界が遮られるという…イライラポイント。_| ̄|○
何度「動くな!」と叫びそうになったことか。(汗

そして…イヤな予感。(`ロ´;)

またやっちゃったー?ほんっと学習しないわよねぇ。

いやっ、今回は検証した結果だから不可抗力!

ダンナもアタシも、一番好きな「ライオンキングの顔面」がっ!
この調子だとガッツリスピーカービュー!

※上の写真、ウォータースクリーン中の鳥シルエットが可愛く無いッスか?

わー。やっぱりぃー? 

さようなら。ライオンキング。(-_-)

コレを見たい人は、コーステラスの場合、
一番左はやめといた方がよかですばい。

ここで、ふと思いついた。( ̄ー☆キラリーン

奥のドアから入ったら、どうだったんだろうか?

さっそく移動してみました!

やはりコチラも1列目は埋まってたけど、2列目は誰もいない状態。
レストランが満席でも、全く見えないということは無さそうですわ。

階段の一番後ろの端っこに空きスペースが。

登ってみました。

人のアタマには邪魔されないけど…

ハシゴ(?)が視界を遮りやがります。

だからココ、空いてたのか~。( ̄▽ ̄;)

今日もやられた~! ←ドラゴンの気持ち
っていうクライマックス場面。

まぁ、ハシゴに遮られるものの、
これだけ見えれば充分じゃないッスか?( ̄▽ ̄)
俯瞰だしね。

ということで。結果は~

どんなに出遅れても、全く見えないことは無さそう
でした。

2列目の場合、前の人の身長に依りますがね…。

と…ダイニングヴォヤッジのカードを貰ったら…

まさかの1色刷り!Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!

アレ?今までフルカラーだったよね?単色ん時もあった??
やっぱり…経費削減てこと?

世知辛いぜ!ポチっとな!



 
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ