さて。いよいよ、ファンタズミックのお時間ですっ!
今回はガイドツアー「ディズニーマジックの海へ」の専用鑑賞エリアから!
といことで、ゆっくり~できてええわ~♪と、のんびり指定の場所へ。

↑これは昼間撮った鑑賞エリア。スチーマーラインの上です。
着いたのは7時30分過ぎ。

エリア内には、5人ぐらい座れる長いベンチが
6脚(だったかな?)置いてあるんですが、
そのうちの最前列と2列目の2脚分が「本日はご利用できません」と…。

なぜっ!?(-_-)ウーム

他の椅子は既に満席。後ろに立ち見もなぁ…と、
仕方なく今回は

オペレーションスタッフの後ろに陣取りました。

これはこれで、楽しめそうな雰囲気♪
バックステージに魅力を感じてるらしいダンナは
かえって喜んでおりました。(^▽^;)

開演5分前ぐらいに、ドヤドヤと8人ぐらいの団体が現れ、
「本日ご利用できません」の席へ。!!!
なに~だれ~~?この人達~~!?

でも…明らかにキラキラした芸能人オーラをまとった人物が約1名。
その隣の人も、ちょっとキラっとしてたけど、そこまででもなく。
様子を見てると、どうも韓流アイドルな雰囲気。
マネージャーや通訳やスタッフの方々なんかな? 
えぇのぅ。芸能人はっ。(-“-;)

目の前のオペレーションスタッフが
マイクで「3・2・1」ってカウントダウンしたら、
始まりました!

ここが中央司令場所なのかっ?

この場所は、鏡の真横。
ゆえに、鏡の中の映像はまるっきり見えません。

それを事前に分かってたので、覚悟してたんだけど、
ハットに鏡と同じ映像が!
へぇ~ここに映してたんだ~。配慮してたんですね。

ドラゴンも、真横なり。

何度見ても、真横… ←しつこい。

ショーの最中も、オペレータスタッフさんたちはマイクでなにか喋ってます。
数台置かれたノートPCには、バルーンフロートの位置が
リアルタイムで表示され続けてました。

こういう光景を見てるのも、楽しいっす♪

火が出るとぶわっと熱を感じるし、
ウォータースクリーンが出ると、水しぶきがかかります。
迫力を感じれる場所でした!( ̄ー☆キラリーン

韓流アイドルも歓声を上げてましたわ。

キャラ登場。なかなか近いです。

こっちから見たら、ミラコスタにも
ウォータースクリーンの映像が映ってた。
今まで知らなかったわ~。

ファンタズミックが終わり、気になったのでキャストさんに
「あの方は誰?」と尋ねてみたら
「今回は特別なツアーを組ませて頂いてます」と。
あくまで名前は明かしてもらえませんでした。

では、と質問を変えて「あの場所がキープできるツアーがあるんですか?」
と聞いてみたら「今回は特別対応とさせて頂いてます」と…
同じ答えやないかいっ!(-“-;)
でもまぁ「特別」らしいです。一般人にはムリってことです。

帰宅してからテレビを観てたら、その人発見!
東方神起のチャンミンて人でした。

おばちゃんが話しかけてたけど、丁寧に対応してましたよ~。
流石韓流。

JUGEMテーマ:東京ディズニーリゾート(TDR)

 

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

    ↑       ↑
ブログランキングに参加してます。
アナタのポチリが心の支え。ヽ(^▽^)人(^▽^)